個人情報保護方針

はじめに

SMA Solar Technology AG(所在地:Sonnenallee 1, 34266 Niestetal, Germany、以下「当社」)は、オンラインサービス・ユーザーの個人情報処理業界に属するオンラインサービス事業者です。当オンラインサービスの公開情報には当社の詳しい連絡先があります。また、本個人情報保護方針には個人情報処理に関する質問に対応する担当者名が記載されています。
当社は、皆様のプライバシー及び個人情報の保護については真摯に受け止めています。当社は、本個人情報保護方針の内容のほか、特に一般データ保護規則(GDPR)や国内のデータ保護規定をはじめとする、該当するデータ保護規定に適合する場合にのみ、皆様の個人情報を収集、保存、使用します。
本個人情報保護方針により、オンラインサービスの使用に関連して個人情報を処理する範囲と目的について皆様にお知らせいたします。

個人情報

個人情報とは、特定される又は特定され得る個人に関する情報をいいます。個人情報には、氏名、E メールアドレス、住所など、皆様の身元に関するすべての情報が含まれます。これに対して、皆様の身元に関係しない情報(オンラインサービスのユーザー数といった統計情報など)は、個人情報とは見なされません。
一般に、身元を開示したり、個人情報を提供したりしなくても、当社のオンラインサービスを利用できます。当社のオンラインサービスにアクセスしたという一般的な情報だけが収集されます。しかし、提供されるサービスによっては、個人情報を収集することがあります。
その場合、当社は、特にご希望の情報の提供など、このオンラインサービスを利用する目的に限り、個人情報を処理します。個人情報を収集する際には、必須データのみを収集することが義務付けられています。さらに、任意的な詳細情報に関する場合、必須以外の情報を収集することができます。当社は、それが必須情報なのか任意的な詳細情報なのかを提示します。これについての具体的な詳細は、本個人情報保護方針の該当箇所で説明します。
当社のオンラインサービスの利用に関連して、皆様の個人情報に基づいた自動的な意思決定がなされることはありません。

個人情報の処理

当社は、欧州連合内の特に安全に保護されたサーバーに皆様の情報を保存しています。これは、権限のない第三者による皆様のデータの損失、破壊、アクセス、改ざん、拡散を阻止する技術的、組織的な対策です。皆様のデータにアクセスできるのは、ごく少数の権限のある者だけです。こうした権限のある者は、サーバーの技術的、商業的、編集的な監督に責任を負います。しかし、定期点検を行っても、すべてのリスクから完全に保護することは不可能です。

インターネット上で送受信するとき、皆様の個人情報は暗号化されます。データ伝送に関して、当社はSSL(Secure Sockets Layer)暗号化を使用しています。

個人情報の第三者への提供

当社は基本的に、皆様が望むサービスを実施する場合にのみ個人情報を利用します。そうしたサービスを実施するため外部のサービス提供者に委託する限りにおいて、外部のサービス提供者はその目的に限定して個人情報にアクセスします。当社は、技術的及び組織的対策を行い、データ保護基準へのコンプライアンスを保証するとともに、外部のサービス提供者にもコンプライアンスを遵守させます。
当社はまた、特にプロモーション目的で、皆様の明確な許可なく、データを第三者に提供することはありません。皆様の同意を得るか、法規定及び/又は行政指導若しくは裁判所命令により、そうした情報提供が認められた又は義務付けられた限りにおいて、皆様の個人情報を提供します。これが想定されるのはとりわけ、危険予防や知的所有権の執行のために、刑事訴追を目的として情報提供する場合です。

データ処理の法的根拠

当社が皆様から個人情報処理の同意を得る限りにおいて、GDPR 第6 条(1)a の規定がデータ処理の法的根拠となります。
皆様との契約を履行するため、又は契約相当の関係の一環として必要であるため、皆様の個人情報を処理する限りにおいては、GDPR 第6 条(1)b の規定がデータ処理の法的根拠となります。
当社が法的義務を果たすため皆様の個人情報を処理する限りにおいては、GDPR 第6 条(1)cの規定がデータ処理の法的根拠となります。
当社又は第三者の正当な利益を保護するために皆様の個人情報の処理が必要であり、皆様の利益、基本的権利及び自由に照らして個人情報の保護が必要でない場合、データ処理の法的根拠としてGDPR 第6 条(1)f の規定がいっそう考慮されます。
本個人情報保護方針に従い、当社は常に、皆様の個人情報の処理を裏付ける法的根拠を示します。

データの削除及び保存期間

当社は基本的に、データを保存する目的が消滅したときは常に、皆様の個人情報を削除又はアクセス不能な状態にします。しかし、例えば保存及び文書化の法的義務など、当社に適用される法規定が指定する場合には、保存措置を行います。そうした場合、当社は、当該の指定の終了後、皆様の個人情報を削除又はアクセス不能な状態にします。


当社のオンラインサービスの利用
使用機器に関する情報

当社は、皆様がオンラインサービスにアクセスするごとに、皆様の登録とは無関係に使用機器に関する情報(使用機器のIP アドレス、ウェブブラウザの要求及び要求時刻)を収集します。また、その要求の一環としてアクセス状態や転送されたデータ容量を収集します。当社はまた、使用中のウェブブラウザやオペレーティングシステムの製品情報とバージョン情報を収集します。当社はさらに、オンラインサービスにアクセスする直前のウェブサイトについて情報収集します。使用機器のIP アドレスは、オンラインサービスが利用されたときに限り保存し、一定期間後削除するか、短縮処理により匿名化します。その他のデータは無期限で保存します。
当社は、そうしたデータをオンラインサービスの運営のため、特にエラーを識別、改善してオンラインサービスの利用度を決定し、調整又は改善するために使用します。こうした目的は、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づくデータ処理における当社の正当な利益として、データ処理の法的根拠となっています。

クッキーの使用

クッキーは、多くのウェブサイトと同様、当社のオンラインサービスで使用されます。クッキーは、皆様のコンピューターに保存される小さなテキストファイルで、皆様のウェブブラウザを介して当社のオンラインサービスで共有する一定の設定やデータを保存します。クッキーには通常、クッキーファイルの送信元となるドメイン名やクッキーの有効期限及び英数字識別子に関する情報が含まれています。
クッキーによって皆様の使用機器を認識し、適用可能な標準設定を即座に利用可能にすることができます。当社は、クッキーによってオンラインサービスを改善するとともに、皆様にいっそう適した優れたサービスを提供することができます。こうした中で、当社はまた、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づくデータ処理の正当な利益を守ります。
当社が使用するクッキーは「session cookies」といい、ウェブブラウザ・セッションの終了時に自動的に削除されます。また、当社が使用するクッキーはより長期間保存されるため、オンラインサービスへの次回のアクセス時に皆様の標準設定と好みを反映させることができます。
ほとんどのウェブブラウザは、クッキーを自動的に取り込むよう設定されます。しかし、クッキーの保存機能を解除したり、クッキーが送られると同時に利用者に通知するようにウェブブラウザを設定したりすることができます。また、ウェブブラウザの設定を用いて既に保存されているクッキーを手動で削除することもできます。但し、クッキーの保存を拒絶するか、必要なクッキーを削除するかした場合、当社のオンラインサービスの使用可能なバージョンが制限されるか、一切使用できない場合があるのでご注意ください。

技術上必要なクッキーの使用

当社のオンラインサービスを使用可能にするための技術的な理由により、一部のクッキーが必要となります。当社はこうしたクッキーを用いて、以下のデータを収集、保存します。

  • 言語設定
  • 検索設定
  • ユーザーを識別又は認証するための情報
  • 音声又は映像コンテンツを円滑に転送するためのデータ

当社は、クッキーによって皆様のコンピューターを認識し、適用可能な標準設定を利用することができます。当社は、クッキーによってオンラインサービスを改善するとともに、ユーザーにとってより使いやすい優れたサービスを皆様に提供することができます。また、当社のオンラインサービスの利用を簡素化するためにもクッキーの使用が必要です。一部の機能は、クッキーを使用しなければ提供できません。それは、検索機能や言語設定等に関係しています、このことは、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づく、クッキーを用いたデータ処理の正当な法的根拠を当社が有することにつながります。

分析クッキー(Google アナリティクス)の使用

さらに、当社は、ウェブサイト上でクッキーを使用することで、皆様のユーザー行動を分析できます。これをクッキー分析といいます。当社は、こうしたクッキーを用いて、以下のデータを収集、保存します。

  • ページビューの頻度
  • 検索語句
  • ウェブサイト機能の使用
  • アクセスの持続時間

クッキーを用いて収集した皆様のデータは匿名化されるため、以後、ユーザーの明確で積極的な同意がない限り、データを各ユーザーに割り当てることはできません。
当社は、クッキー分析を使用することで、自社のオンラインサービスとそのコンテンツの品質を改善、最適化するとともに、オンラインサービスの範囲と検索可能性を点検、改善します。同時に、こうした目的は、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づくデータ処理の法的根拠の範囲内の正当な利益を構成します。
前述の目的でユーザー行動を分析するため、当社は、説明したようにクッキーを利用するGoogle アナリティクスというソフトウェアを使用します。
当社は、統計評価のためにGoogleアナリティクスを使用します。Googleアナリティクスは、Google Inc.(所在地:1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94034, USA、以下「Google」)が提供するウェブ分析サービスです。Google アナリティクスは、ユーザーによるウェブサイトの使用状況を分析するため、ユーザーのコンピューターに保存されたテキストファイルである「クッキー」を利用します。ウェブサイトの使用に関するクッキーの情報は、原則として米国のGoogle に送信され、同社で保存されます。しかし、IP 匿名化がウェブサイト上で発動された場合、皆様のIP アドレスは、EU 加盟各国又は欧州経済領域協定加盟国であるその他の国においてGoogle によって短縮されます。唯一の例外として、米国のGoogle のサーバーには完全なIP アドレスが送信され、そこで短縮化されます。Google は、当ウェブサイトの運営者の代わりに、ウェブサイトの使用を評価し、ウェブサイトの行動に関する報告を収集し、ウェブサイトの運営者にウェブサイトやインターネットの使用に関するその他のサービスを提供するため、これらの情報を利用します。Google アナリティクス用に皆様のブラウザから送信されたIP アドレスは、Google が所有するその他のデータと一緒になることはありません。ブラウザソフトウェアの関連する設定を行うことにより、コンピューターへのクッキーの保存を拒否できます。但し、この場合、ウェブサイトの一部の機能が利用できなくなる可能性があります。次のリンク(https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=en)で、ブラウザプラグインをダウンロードし、インストールすることにより、クッキーやウェブサイトの使用により生じたデータ(皆様のIP アドレスを含む)をGoogle が収集することや、このデータをGoogle が処理することを回避できます。あるいは、「opt-out cookie」をインストールし、本個人情報保護方針の末尾の「Analysis」のラベルが付いたスライダーを使用すれば、Google アナリティクスを解除できます。
詳細情報は、http://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=en 及びhttp://www.google.com/intl/de/analytics/privacyoverview.html(Google アナリティクス及びデータ保護についての一般情報)で確認できます。なお、当社ウェブサイトにおいては、Googleアナリティクスは、IP アドレスを匿名化するため、「anonymizeIp();」コードが追加されており、したがって最後のバイトは削除されています。
当社は、保護対策(匿名化と撤回の権利)を講じたことにより、当社のオンラインサービスを最適化するためのデータ処理がGDPR 第6 条(1)f の規定に基づくデータ処理の正当な利益であると見なせると考えています。

広告クッキー(Salesforce Pardot サービス)の使用
SMA Solar Technology AG(SMA)は、SMA ニュースレターの購読契約や文書のダウンロードを希望し、製品とサービスに関する情報を得るため任意又は自主的に当社ウェブサイトに登録したユーザーに属する個人情報のみを保存します。そうしたユーザーは、所定の事項に同意すれば、自己の興味に関連したプロモーション用E メールを受け取ることができます。
SMA ウェブサイトに掲載された一部のフォームはPardot(パードット)にリンクしています。
Pardot は、Salesforce.com EMEA Limited(所在地:village 9, floor 26 Salesforce Tower, 110Bishopsgate, London, UK, EC2N 4AY、以下「Salesforce」)のマーケティングオートメーションソフトウェアです。
任意に提供された個人情報は、まずPardot に保存され、その後、皆様に連絡する及び/又は情報を提供する目的でSalesforce CRM システムを用いて処理されます。Salesforce はIP アドレスを保存しませんが、各ユーザーに割り当てる参照記号「ユニークビジターID」及び「ユニーク識別子」を使用します。個人情報を導き出すことは不可能です。
このリンク(https://help.salesforce.com/articleView?id=pardot_basics_cookies.htm&type=5)からウェブサイトにアクセスすると、Salesforce が皆様の情報を処理する方法を知ることができます。
SMA は、SMA オンラインサービス及びSMA マーケティング・コミュニケーションの維持、評価、拡張とSMA ウェブサイト上のコンテンツの最適化を可能にするマーケティング分析サービスとしてPardot を使用します。また、ユーザーとパートナーを保護するため、必要に応じて、詐欺行為とセキュリティリスクを検出し、回避することができます。Salesforce は、当社に代わりクッキーを使用してデータを処理します。
皆様は、ウェブブラウザ設定におけるクッキーの保存を解除できます。特に、本個人情報保護方針の末尾の「Analysis」のラベルが付いたスライダーを使用すれば、Pardotクッキーを解除できます。
皆様がこのオプションを選択すれば、各種の機能を制限でき、SMA オンラインサービスの各種のカスタム設定を解除できます。

Google マップの使用

当社のオンラインサービスには、Google マップサービスへのインターフェースが含まれています。このサービスの提供元は、Google Inc.(所在地:1600 Amphitheatre Parkway, MountainView, CA 94034, USA、以下「Google」)です。
皆様がGoogle マップの機能を使用するためには、当社が皆様のIP アドレスを保存する必要があります。その情報は一般に、米国内のGoogle のサーバーに送信され、同サーバーに保存されます。このサイトのプロバイダは、このデータ伝送に影響を及ぼしません。
当社は、Google マップを使用することで、皆様が当社ウェブサイト上で指定された場所をより簡単に把握できるようにします。これは、GDPR 第6 条(1)f の規定に定める正当な利益を構成し、それはまた、Google マップを当社が使用する法的根拠でもあります。
ユーザーデータの取り扱いに関する詳細情報は、Google の個人情報保護方針(https://policies.google.com/privacy?hl=en&gl=de)で確認することができます。

Eventbrite の使用

当社はまた、各種イベントへの出席を当社ウェブサイトから登録する機会をユーザーに提供します。この目的のためEventbrite ツールを使用しますが、そのツールを運営するのがEventbrite, Inc.(所在地:155 5th Street, Floor 7, San Francisco, CA 94103, USA、以下「Eventbrite社」)です。皆様がイベントに登録する場合、Eventbrite 社のウェブサイトへ移動します。
当社は、Eventbrite によるデータ処理に影響を及ぼしません。Eventbrite 社は、欧州経済地域加盟国からの個人情報の収集、使用、保持に関して米国商務省と欧州委員会との間で締結されたEU 米国間プライバシーシールドフレームワークプログラムに参加しています。同プログラムの一環としてEventbrite 社がいかなる目的でいかなる情報を収集、処理、使用するかに関する情報は、以下のリンク先で確認できます。
www.eventbrite.de/support/articles/de/Troubleshooting/Informationen-zum-EU-USDatenschutzschild?
lg=de.
イベントの登録をEventbrite 経由で行う場合、以下の皆様に関する情報をEventbrite 社に提供する必要があります。

  • 氏名
  • E メールアドレス
  • 住所
  • 生年月日
  • チケットの種類
  • イベントID(予約したウェブセミナーのID)
  • 引換券番号

Eventbrite 社が個人情報保護方針において個人情報をどのように取り扱っているかに関する追加情報は、以下のサイトで確認することができます。
www.eventbrite.de/support/articles/de/Troubleshooting/datenschutzrichtlinien-voneventbrite.
当社は、主催者として、イベントに出席する個人に関する上記リストの情報へアクセスすることをEventbrite 社に認められています。当社は、この情報をイベントの準備とフォローアップの目的で使用します。当社は、今後よりよいイベント案を立案するために、イベント参加者に関するデータを使用し、イベントの登録者と出席者の人数を分析します。

YouTube の使用

当社のオンラインサービスに動画がありますが、当社はGoogle が運営するYouTube(以下「YouTube」)に付属するプラグインを使用してその転送を行います。このサービスの運営者は、YouTube LLC(所在地:901 Cherry Ave., San Bruno, CA 94066, U.S.A.)です。皆様が、ビデオを提供する当社のオンラインサービスのウェブサイトを呼び出すと、YouTube のサーバーに接続されます。この接続により、皆様がアクセスしたオンライン・サーバーのウェブサイトとYouTube のサーバーとの間で通信が行われます。
皆様のYouTube アカウントにログインすると、YouTube において皆様のネットサーフィン活動が皆様の個人プロファイルに直結されます。YouTube アカウントからログアウトすれば、これを防止できます。ユーザーデータの取り扱いに関する追加情報はGoogle の個人情報保護方針(https://policies.google.com/privacy?hl=en&gl=de, which also applies to YouTube)で確認することができます。
当社はYouTube を使用して皆様に動画を提供し、これにより、当社と当社サービスに関してより多くの情報を皆様に発信します。同時に、これはGDPR 第6 条(1)f の規定に基づく正当な利益です。

EQS 株価チャートの使用

当社は、株価チャートのビジュアル表示のためにEQS Group AG(所在地:Karlstrasse 47,80333 Munich, Germany、以下「EQS Group AG」)による外部サービスを採用しています。皆様がこうしたサービスを利用するとき、又は皆様が第三者のコンテンツを視聴するとき、技術的な理由により皆様と各プロバイダとの間で通信データが送受信されます。
なお、皆様の情報の収集と処理の目的及び範囲に関する追加情報は、EQS Group AG の個人情報保護方針(https://germany.eqs.com/de/legal)で確認することができます。
当社によるこのプログラムの使用は、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づくデータ処理への正当な利益を構成します。


リターゲティング及びリマーケティングの使用

リターゲティング及びリマーケティングとは、あるウェブサイトにアクセスしたユーザーがそのウェブサイトから別サイトに移動した後も、そのユーザーに適した広告が表示される技術をいいます。そのためには、その企業ウェブサイトを越えて、対応するサービス提供者のクッキーが使用される目的(つまり、以前の利用行動も考慮されること)についてインターネットユーザーが承認することが必要です。例えば、ユーザーがある製品を閲覧すると、その後に他のウェブサイトの広告として同一又は類似の製品が表示される場合があります。これは、個々のユーザーのニーズに適した、パーソナライズされた広告に関係しています。こうしたパーソナライズされた広告に関して、当初の認識を越えてユーザーを特定する必要はありません。したがって、リターゲティング又はリマーケティングに使用されたデータは、さらなるデータと一緒になることはありません。
当社は、この種の技術を使用し、インターネット上の広告を接続します。当社は、広告の接続を第三者プロバイダに業務委託しています。これには、インターネットユーザーが興味を持つ製品の自動ディスプレイを実現するGoogle の製品が含まれています。この機能はクッキーを使用して実行されます。この技術に関するより詳しい情報は、Google のデータ保護規則(https://policies.google.com/privacy?hl=de)で確認することができます。「Google リマーケティング」及び「Google AdWords」コンバージョントラッキングのためのクッキーのインストールを防止する場合、ウェブサイト(http://www.google.com/policies/privacy/ads/)を呼び出し、各ウェブブラウザソフトウェア上の設定を行い、対応する設定を変更します。
広告の接続は、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づくデータ処理に関する当社の正当な利益です。

当社へのお問い合わせ
当社へのお問い合わせには、当社ウェブサイトのお問い合わせフォームを含め、様々な方法があります。また、E メール経由の当社のニュースレターで定期的に最新情報を得ることができます。

お問い合わせフォーム

皆様が当社ウェブサイト上のお問い合わせフォームを使用した場合、当社は、皆様がお問い合わせフォームに入力した個人情報(特に氏名やE メールアドレス)を収集します。また、IP アドレスと要求した日時も保存します。当社は、皆様のお問い合わせや懸念に回答する目的に限りお問い合わせフォームで送られたデータを処理します。
皆様は、お問い合わせフォームの中で当社に送られる情報を選択することができます。皆様のデータを処理する法的根拠は、GDPR 第6 条(1)a の規定に基づく皆様の同意です。
皆様の懸念への回答後、当社は、さらなる質問を受けた場合、皆様のデータを一時的に保存します。皆様は、データの削除をいつでも要求することができます。要求がなくとも、問題が完全に解決された後に削除されます。これにより、法的な保持義務が免除されることはありません。
ニュースレター
SMA ニュースレターの登録は、ダブルオプトインを介して行われますが、それにはE メールでの承認によって個人的な再確認が必要です。ニュースレターは随時解約できます。

IR ニュースレター

当社は、EQS Group AG のサービスを使用し、インベスターリレーションズ(IR)ニュースレター(以下「IR ニュースレター」という)を配信します。GDPR 第28 条(3)の第1 センテンスに基づく処理に関する契約により、委託配信が行われます。当社は、専らE メール送信の目的で配信責任者に皆様の情報を提供します。
当社は、ダブルオプトインというプロセスを用いてIR ニュースレターの購読契約手続きを実施します。つまり契約後、皆様は購読契約の確認を依頼するE メールを受け取ります。この確認が必要なのは、本人のものでないE メールアドレスを使用して購読契約できないようにするためです。法律が要求する購読契約手続きの証拠を当社が提示できるようにするため、IR ニュースレターの購読契約が記録されます。記録には、購読契約とその確認、及びIP アドレスが受信された時刻も含まれます。また、配信責任者が保存している皆様の情報の変更も記録します。
当社が皆様の情報を処理できるようにするため、当社は、購読契約手続きの中で皆様の同意を得るとともに、本個人情報保護方針(GDPR 第6 条(1)a)を皆様に提示します。
皆様の情報は、IR ニュースレターを送信する目的にのみ使用されます。

マーケティングニュースレター

当社のマーケティングニュースレターを購読契約すると、契約が解約されるまで皆様のE メールアドレスが当社の広告目的で使用されます。皆様には、最新の話題をE メールで定期的に提供したり、特別な機会(特別なプロモーションやトレーニング企画など)をE メールでご紹介したりします。こうしたE メールは、皆様に関する当社の情報に基づいてパーソナライズ及びカスタム化されることがあります。
当社のマーケティングニュースレターを購読契約し、皆様の書面による同意のない場合、当社はダブルオプトインという方法を使用することで、当社がマーケティングニュースレターの配信を開始することを皆様が当社に対して事前に明確に確認したとき、当社はマーケティングニュースレターだけを皆様にE メールで送信します。その後、当社は、皆様にE メールで通知を送信し、皆様がそのE メールに記載されたリンクをクリックして、当社のニュースレターを受け取りたい旨確認するよう皆様に依頼します。
当社のマーケティングニュースレターを明確に購読契約した場合、皆様のデータを処理する法的根拠は、GDPR 第6 条(1)a の規定に基づく皆様の同意です。皆様は、明確に同意しなくても、法規定に基づいて当社からマーケティングニュースレターを受け取る場合があります。
それは、皆様が過去に製品又はサービスを注文し、その過程で当社が皆様のE メールアドレスを取得し、かつ皆様がE メールでの情報の受信を拒否しなかった場合です。この場合の法的根拠は、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づく皆様へのダイレクト広告に関する当社の正当な利益です。
当社は、マーケティングニュースレターの配信にSalesforce Pardot マーケティングオートメーションツールを使用します。Pardot は、Salesforce.com EMEA Limited(所在地:Village 9,floor 26 Salesforce Tower, 110 Bishopsgate, London, UK, EC2N 4AY、以下「Salesforce」)のマーケティングオートメーションソフトウェアです。
当社のマーケティングニュースレターを購読契約したとき、皆様が当社と共有する個人情報はまた、マーケティングニュースレターを送信するため、及びマーケティング活動のために米国で処理されます。当社は、その情報をSalesforce.com EMEA Limited(Salesforce)に送信します。また、顧客データに関する前記の目的でSalesforce Pardot ソフトウェアを使用します。このように、当社は、Salesforce.com と協力して当社の顧客の特定の興味を評価することにより、当社のコミュニケーション活動をカスタマイズすることができます。当社は、顧客の興味に個別的に対応するコミュニケーションは顧客の利益にもなると考えます。
Salesforce.com はまた、米国のプライバシーシールド( Privacy Shield )(https://www.privacyshield.gov/participant_search)のメンバーであるため、当社は、ドイツ国法に基づき提供されるものと同等レベルのデータ保護の下で米国でも顧客データが処理されるものと確信しています。
マーケティングニュースレターを送信するとき、当社は皆様のユーザー行動を分析することにご留意ください。こうした分析のため、送信されるE メールにはウェブビーコン又はトラッキングピクセルが組み込まれています。また、トラッキングピクセルを介して送信されたデータを皆様のE メールアドレス及びパーソナライズされたID にリンクさせています。当社は、こうして取得した情報を使用してユーザープロファイルを作成することで、皆様の興味に適したマーケティングニュースレターをカスタマイズすることができます。当社は、個人の興味を推定するため、マーケティングニュースレターをいつ読んだか、どのリンクをクリックしたかを記録します。当社は、このデータと当社ウェブサイトで行った行為をリンクさせます。皆様がこうした操作を望まないのであれば、購読契約を解約する必要があります。
また、皆様のE メールアプリケーション設定で画像が表示されないようにしても、この種のトラッキングは不可能になります。その場合、ニュースレターの一部コンテンツの閲覧と、ニュースレターの一部の機能の使用が不可能になることがあります。画像を手動で表示させれば、上記のトラッキングは作動します。
皆様が当社のマーケティングニュースレターを購読契約し、当社が、上記のユーザー行動を分析した場合、当社は、マーケティング目的で収集した情報を当社の関連会社である以下の企業と共有します。

SMA Solar Technology AG
Sonnenallee 1, 34266 Niestetal, Germany
Tel.: +49 561 9522-0 / www.SMA.de / Info@SMA.de

SMA Energy Direct GmbH
Sonnenallee 1, 34266 Niestetal, Germany
Tel.: +49 561 9522-0 / www.SMA.de / Info@SMA.de

SMA Sunbelt Energy GmbH
Sonnenallee 1, 34266 Niestetal, Germany
Tel.: +49 561 9522-0 / www.SMA.de / Info@SMA.de

coneva GmbH
Dingolfingerstraße 15, 81673 Munich, Germany
Tel.: +49 561 9522-0 / www.coneva.com / Info@coneva.com

皆様の情報をこれらの企業と共有することで、当社は、ニュースレターにおいて最高の、つまり関連性が高く、興味深いと皆様が感じる提供物を作成し、提供することができます。上記の企業は、皆様の個人情報を使用して他の販売経路(電話など)から皆様に連絡することはありません。SMA Solar Technology AG は、こうした企業が当社に代わりデータ処理を請け負う契約を締結しました。また、ニュースレターの購読契約手続きの中で皆様が本個人情報保護方針の規定に同意した、したがって皆様の情報の共有に明確に同意した場合にのみ、データが共有されるため、データ処理はGDPR 第6 条(1)a に基づくこととなります。さらに、当社の顧客もまた、収集したデータを関連会社と共有することにより、その興味に合致し、カスタマイズされた情報を得ることによる恩恵を受けます。したがって、データ処理は、GDPR 第6 条(1)f の規定に基づく正当な利益に基づいています。それが特に当てはまるのは、顧客はいつでもニュースレターを解約できる点です。ニュースレターの購読契約が継続する限り、情報が保存されます。購読契約が解約されると、データは統計目的のためだけに匿名で保存されます。
ニュースレターへの購読契約が継続する限り、情報は保存されます。購読契約が解約されると、データは統計目的のためだけに匿名で保存されます。

当社からのマーケティングニュースレターの受け取りを停止する場合、いつでも以前の同意を撤回でき(将来にわたり有効)、当社への通知に要する基本費用以外の追加費用なしに以後のE メールの受け取りを拒否することができます。すべてのニュースレターに掲載された解約用リンクを使用するか、当社又は当社のデータ保護担当責任者にメッセージを送信してください。

コメント

皆様は、当社のオンラインサービスの記事に関してコメントできます。その際、名前を提供する必要がありますが、仮名を使用することもできます。また、E メールアドレスを提示する必要があります。皆様のコメントに対する苦情がある場合、皆様に連絡し、苦情についての見解を伺うことができるよう、皆様のE メールアドレスを把握することが必要です。また、IP アドレスを保存します。この情報なしにコメントを掲載することはできません。但し、コメントを公開するとき、皆様が選択した名前又は仮名だけが示されます。皆様のデータを処理する法的根拠は、GDPR 第6 条(1)a に基づく皆様の同意です。

ソーシャルメディア

当社のオンラインサービスには、ソーシャルネットワークのFacebook、プロフェッショナルネットワークのLinkedIn、ショートメッセージサービスのTwitter のハイパーリンクがあります。ハイパーリンクはプロバイダのそれぞれのロゴによって認識可能です。
リンクをクリックすると対応するソーシャルメディアのページが開きますが、これには本個人情報保護方針が適用されません。適用可能な条件に関する詳細は、個々のプロバイダの関連する個人情報保護方針をチェックしてください。各々の個人情報保護方針のリンク先は以下のとおりです。

  • Facebook:http://www.facebook.com/policy.php
  • LinkedIn:https://www.linkedin.com/legal/privacy-policy
  • Twitter:https://twitter.com/en/privacy

関連するハイパーリンクをクリックする前に、皆様の個人情報が当該のプロバイダへ転送されることはありません。同時に、皆様がリンク先のサイトへアクセスする行為は、当該プロバイダによるデータ処理の法的根拠となります。

皆様の権利及びお問い合わせ
当社は、個人情報の処理についてできる限り率直に説明し、皆様の権利について情報提供することに重点を置いています。皆様がより詳細な情報を受け取り、自己の権利を行使することを望む場合、当社に随時お問い合わせいただければ、当社は皆様の問題に対処できます。

データ主体の権利

皆様は、個人情報の処理に関して広範な権利を有しています。また、情報に対する包括的な権利を有し、個人情報の修正、削除又はブロッキングを適宜要求することができます。さらに、処理の制限を要求し、取り消す権利を有します。皆様が当社に提供した個人情報に関して、皆様は、データ可搬性に対する権利も有します。
皆様が権利を主張及び/又は権利に関してより多くの情報を取得することを望む場合、当社の顧客サービス部門にお問い合わせください。あるいは、当社のデータ保護担当責任者にお問い合わせいただくこともできます。

同意の撤回とデータ処理への反対

過去の同意は、いつでも自由に撤回(将来にわたり有効)できます。同意を撤回しても、撤回するまで同意に基づき実行された処理の有効性には影響しません。当社の顧客サービス部門とデータ保護担当責任者は共にこの問題に関する連絡窓口となっています。
皆様の個人情報の処理が許可に基づかないが別の法的根拠に基づく限りにおいて、皆様はそのデータ処理に反対することができます。皆様の反対を受けて検証が行われ、その必要があれば、データ処理が停止されます。皆様は、検証結果を通知され、(皆様のデータ処理への反対にかかわらずデータ処理が継続される場合)データ処理が許可される理由について詳しい情報を当社から受け取ることになります。

データ保護責任者及びお問い合わせ先

当社は、データ保護に関連する問題で当社をサポートし、皆様が直接お問い合わせできる外部のデータ保護責任者に業務委託しています、以下に挙げる当社のデータ保護責任者とそのチームは、個人情報の取り扱いに関連するお問い合わせに対応し、データ保護に関する問題についてより詳しい情報を提供します。

SMA Solar Technology AG
Data protection officer
Sonnenallee 1
34266 Niestetal

E メール: datenschutz@SMA.de

苦情

当社による個人情報の処理が本個人情報保護方針、又は適用されるデータ保護要件に適合しないと判断した場合、皆様は、当社のデータ保護責任者に苦情を述べることができます。これを受けて、データ保護責任者は問題を調査し、調査結果を皆様に通知します。また、皆様には監督官庁へ苦情を述べる権利があります。

より詳しい情報と本個人情報保護方針の変更

他のウェブサイトへのリンク

当社のオンラインサービスには、他のウェブサイトへのリンクが掲載されている場合があります。こうしたハイパーリンクには一般に、その旨のラベルが表示されています。当社は、リンク先のウェブサイトが、該当するデータ保護規則を遵守している範囲に対して影響を及ぼしていません。したがって、当社は、皆様が他のウェブサイトについても関連する個人情報保護方針を自らチェックすることを推奨します。

本個人情報保護方針の変更

本個人情報保護方針のバージョンは、下記の日付情報で示しています。当社は、本個人情報保護方針を随時変更する(将来にわたり有効な)権利を留保します。変更は、特にオンラインサービスへの技術的な調整又はデータ保護に関する問題の変更に伴い行われます。皆様は、個人情報保護方針の現行バージョンに、オンラインサービスを通じて常に直接アクセスすることができます。当社は、本個人情報保護方針の変更について皆様が自ら定期的にチェックすることを推奨します。

本個人情報保護方針のバージョン:2018 年5 月
バージョン4.0