TS4-R 太陽電池モジュールオプティマイザー

TS4-R

パネル最適化技術と高性能パワコンの融合

TS4-Rはコストパフォーマンスの高いパネルオプティマイザーです。ほとんどの一般的な太陽光発電パネルに取り付けることができ、様々な環境に設置された太陽光発電システムの発電量を向上させるソリューションを提供します。 TS4-Rは部分的に影がかかるパネル、あるいはストリングを選択して取り付けることができるため、一部影がかかる場所にもパネルを増設できるなど、システム設計の自由度を高めることが可能です。取付時に特殊工具は不要で、ニーズの変化に応じて設置後に機種を変更し、機能をアップグレードすることもできます。TSR-4とSMAパワーコンディショナを組み合わせて使用することで、パネルの発電量を最適化し、発電システム全体の信頼性を高め、メンテナンス費用を抑えます。市場が求める様々なニーズに対応できるソリューションを提供します。

発電プラントの機能向上

  • ストリングの一部に影がかかる場合の発電量低下を最小化
  • パネルミスマッチによる発電ロスのリカバリー
  • モジュールレベルの発電遮断機能
  • モジュールレベルのモニタリング


柔軟なシステム設計

  • 必要な場所だけにDCオプティマイザーを配置
  • あらゆる標準モジュールに対応


優れた施工性

  • 部品点数が少なく、施工が容易
  • 地上でパネルに取り付けるため、屋根上での作業時間が限定的


高い信頼性

  • 構造がシンプルなため信頼性が高く、低いメンテナンスコストを実現
  • 動作不要時には運転しないため長寿命
  • パワーコンディショナを含めたSMAの長期サービス