SUNNY CENTRAL STORAGE 1900 / 2475

SUNNY CENTRAL STORAGE 1900 / 2475

大規模ストレージシステム対応双方向パワーコンディショナ

ストレージシステムは、系統の安定性を最大限確保するために大容量の再生可能エネルギーを統合可能です。Sunny Central Storageは、大容量ストレージシステムの統合に対応するSMAシステムソリューションの中核的コンポーネントです。太陽光発電の変動を補正するよう設計されており、自動周波数制御といった包括的系統管理サービスを提供します。ストレージ用パワーコンディショナは通常の負荷において、−25°C から +50°C までの温度範囲で連続運転できるように最適化されています。広範囲のDC電圧範囲により、各種バッテリー技術に対応しています。Sunny Central Storageは、SMA Fuel Save Controllerと連動するよう設計されており、昇圧トランス、RMUを内蔵したコンテナステーションとしても使用可能です。

高い変換効率

  • 高い電力密度
  • 最大効率 98.6%
  • 安価な輸送費(40ftコンテナでパワーコンディショナ最大4台輸送可能)


堅牢性

  • 実績に裏打ちされたOptiCool™技術による効果的な冷却方式
  • 世界中のあらゆる環境条件で屋外設置可能


高い柔軟性

  • 世界中のすべての系統連系規定に対応
  • 無効電力100%入出力可能
  • パワコン単機、また合わせて昇圧トランスとRMUを内蔵したコンテナソリューションも用意


高い汎用性

  • バッテリーとの通信
  • カスタマイズ可能な監視と制御
  • ダイナミック系統サポート対応系統管理機能
  • パワコンと外部負荷への制御電源を内蔵