2021年10月08日

【お知らせ】SB5.5-LV-JP-41の固定IPアドレスについて

SB5.5-LV-JP-41の固定IPアドレスについてお知らせいたします。

お客様各位

SB5.5-LV-JP-41の固定IPアドレスについて


拝啓、貴社ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 早速ですが掲題の件につきまして、以下ご案内申し上げます。敬具


【対象製品】 SB5.5-LV-JP-41

【固定IPアドレスについて】


日新システムズ社製の出力制御装置「SMA-GW-00」以外の他社製遠隔監視装置を使用する場合(例:ラプラス・システム社製「Solar Link ZERO」、NTTスマイルエナジー社製「エコめがね」等)、PCSには固定IPアドレスが必要になります。
固定IPアドレスを使用する場合は、PCSのファームウエアバージョンが1.02.09.R以降である必要があります。以下の対応表をご参照下さい。

 

   PCSのファームウエアバージョン        固定IPアドレス使用                             使用可能周辺機器

1.02.06.R以前 × SMA-GW-001
1.02.09.R以降

SMA-GW-001

ラプラス・システム社製出力制御装置
他社製の遠隔監視装置


【PCSのファームウエアバージョンの確認方法】
① ノートパソコンやスマートフォンでユーザーインターフェースに『施工業者』権限でログインします。
② 画面下部の『ファームウエアバージョン』をご確認下さい。
以下はファームウエアバージョンが1.02.02.Rの例です。

シリアルナンバー: 3004363394

ファームウェアバージョン: 1.2.2.R


【PCSのファームウエアのバージョンアップ方法】
※太陽電池からの入力電圧がDC150V以上を保てる状態で作業を行って下さい。AC電源は不要です。

関連ファイルのPDFに画像付きの開設がございますので、そちらをご確認くださいませ


① 弊社HPより最新版のファームウエアをダウンロードします。
https://www.sma-japan.com/products/solarinverters/sunny-boy-55-jp.html
『ダウンロード』内の『ファームウエア』からバージョン1.02.09.R以降をダウンロードして下さい。
ZIPファイルになっておりますので、末尾が「up2」のものを分かりやすい場所(デスクトップ等)に保存します。


② ノートパソコンやスマートフォンでユーザーインターフェースに『施工業者』権限でログインします。
管理番号:PM211004-1
『プラント整定値』タブを選択し、『設定』の記号⚙ をクリックし、『ファームウエアアップデートを実行する』を選択します。


③ 別ウインドウが現れますので、『検索』をクリックし、手順①で保存した「up2」ファイルを選択し、『ファームウエアアップデートを実行する』をクリックします。
※更新には約10分掛かります。更新中にPCSは再起動をしますので、ユーザーインターフェース画面上に通信が途切れた旨の表示が出ますが、異常ではありません。


④ ファームウエアのアップデートが開始されてから10分以上経過した後、再度ユーザーインターフェースに『施工業者』権限でログインします。先述の【PCSのファームウエアバージョンの確認方法】に従ってバージョンが更新されたことをご確認下さい。


【お問い合わせ先】 サービスライン
電話:0120-323-274 メール:Service@SMA-Japan.com                以上

お問い合わせ窓口

藤原 育葉
SMAジャパン株式会社
マーケティング

TEL : 0120 323 274 (Toll Free)
FAX : 03 3451 9432
Marketing@SMA-Japan.com

関連書類/資料: