2020年04月03日

新型コロナウィルス感染症の影響に関するお知らせ

SMAドイツ本社より新型コロナウィルス感染症の弊社業務に対する影響について、下記の通りお知らせ致します。

新型コロナウィルス感染症の影響に関するお知らせ

 

拝啓  貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

SMAドイツ本社より新型コロナウィルス感染症の弊社業務に対する影響について、下記の通りお知らせ致します。

 

「お客様各位

 

新型コロナウィルス感染症(Covid-19)が弊社ビジネスに与える影響についてお知らせ致します。幸いなことに、弊社事業への影響は現時点では最小限に抑えられております。

 

世界的なコロナパンデミックが明らかになる初期の段階で、SMAは当局が義務付けた以上の包括的かつ徹底した対策を講じました。その甲斐もあり、当社では今なお生産活動を継続することができております。更にテレビ会議や電話会議によるリモート通信の体制を万全に整えており、社内スタッフ間および世界中のお客様との効率的で継続的なコミュニケーションを維持することが可能です。

 

中国の部品及び製品の供給能力はほぼ100%に戻っており、場合によってはここ数ヶ月の遅れを補うに足る、それ以上の供給が確保されております。これにより部品不足による大きな影響は受けておりません。また、先を見通した計画と管理が行き届いているため、貨物のロジスティックスも体制が整っております。製品台数の不足は、2020年4月末までには解消されると予測しております。

 

MVPS関連製品に関しても報告がございます。イタリアでの組立作業は「必要なシステム関連」とイタリア政府に認識されており、当局の指導に基づき作業量をわずかに抑える程度にとどまっております。詳細な情報や今後の更新につきましては、営業担当者よりお知らせ致します。ドイツの工場での生産は現在、通常通り行われております。資材供給と物流は、生産量を最大限確保するために綿密な監視と厳重な管理がなされております。

 

今後状況に変化がございましたら直ちにお客様へお知らせ致します。日頃のお客様の変わらぬご愛顧に感謝申し上げます。どうかお体にお気をつけてお過ごし下さいませ。   敬具

 

SMA Solar Technology AG 」

 

SMAは引き続き新型コロナウィルス感染症の弊社業務に対する影響への対策を進めて参ります。以上

 

Dear Valued Customer,

We want to take this opportunity to inform you on the impact of Covid-19 on our business. Fortunately to date this has been minimal.

 

Early in the unfolding of the global Corona pandemic, SMA took comprehensive and stringent measures that went beyond those mandated by the authorities. Therefore, unlike some other manufacturing organizations in Germany, we have been able to keep our production up and running to this day. Furthermore, our well-established practice and infrastructure to communicate remotely via video and telephone conferencing, has put us in a strong position to maintain efficient, ongoing communication internally and with our customers worldwide.

 

For our Home & Business segment, there’s good news on supplier side – capacity in China for component and product supply is back up to almost 100% and in some cases even above that in order to make up for the losses of recent months. Component shortages are not burdening us in any significant way. We are also well positioned regarding freight logistics due to prescient planning and management. We expect to make up most of volume shortages by the end of April 2020 .

 

There’s more good news for our Large Scale segment. The integration in Italy has been declared as “system relevant” and is currently working at slightly reduced capacity as mandated by the authorities. Further information and updates will be provided by the responsible Customer Project Manager. In line with our Home & Business segment, production in our German plants is currently running as usual. Material supply and logistics are being closely monitored and well managed to continue to ensure operation at maximum output.

 

We will stay in touch and keep you up to date should the situation change. Until then, we thank you for your continued loyalty and support.

Stay healthy and take care of yourself.

 

Yours sincerely

SMA Solar Technology AG                 

お問い合わせ窓口

藤原 育葉
SMAジャパン株式会社
マーケティング

TEL : 0120 323 274 (Toll Free)
FAX : 03 3451 9432
Marketing@SMA-Japan.com

関連書類/資料: