SMA Solar Technology AG、京セラ株式会社の第10回ベストサプライヤー賞にてゴールドアワードを受賞

環境先進国ドイツにて、PCSメーカーのパイオニアとして業界約40年の歴史を持つSMA Solar Technology AGが京セラ株式会社のQCDS(品質(Quality)価格(Cost)納期(Delivery)サービス (Service)) 総合評価に置いて厳正な審査の結果、最も貢献したサプライヤーとして認定され、第10回ベストサプライヤー賞にてゴールドアワードを受賞致しました。

■贈呈式の様子
(2020年2月26日SMA Solar Technology AG日本法人SMAジャパン株式会社にて)

写真左SMAジャパン株式会社 代表取締役社長 今津武士 
写真右 京セラ株式会社 執行役員上席 資材本部長 飯田真幸氏 

SMAジャパン株式会社 代表取締役社長 今津武士より受賞コメント:

「この度栄えある授賞を賜りましたこと、この上ない喜びであり深く感謝申し上げます。 京セラ様には早くから日本でのご採用をいただいてまいりました。今日私たちSMAが日本でビジネスを続けてこられたのは京セラ様の日々のご支援・ご指導の賜物です。京セラ様とは今後更なる協業関係を築かさせて頂ければと願っております。

SMAは太陽光発電用パワーコンディショナーの専業メーカーとしてあらゆる環境下での使用を想定した高品質、耐久性と経済性を追求したモノつくりに今後も取り組んで参ります。この度は栄えある授賞を賜り誠に有難うございました」

■SMAについて
SMA Solar Technology(本社ドイツ、以下SMA)は、太陽光発電用パワーコンディショナを提供するグローバルマーケットリーダーで約40年の歴史を持ち、日本法人のSMAジャパン株式会社は今年で10年目を迎える。SMAは、系統接続のあらゆる太陽電池モジュールおよび発電システムに対応し、住宅用、産業用、メガソーラー用のパワーコンディショナおよび各種ソリューションを幅広いラインナップで提供しています。また、電力を最も効率よくコントロールする機器やソフトウェア、発電所の運用管理など各種サービスを提供しています。 環境先進国ドイツ、カッセル近郊のニーステタールに本社を置き、世界18か国で事業を展開しています。SMAのPCS導入実績は世界190カ国以上にて約85GW。多数の賞の受賞実績を誇るSMAの技術は世界全体で1500件以上の特許に保護されています。2008年よりフランクフルト証券取引所のPrime Standardに上場しSDAX指数に含まれています。


■本件に関するお問合せ
SMAジャパン株式会社
東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビル8階
マーケティング 
藤原 育葉
Marketing@SMA-Japan.com
0120 323 274 (Toll Free)