MV POWER STATION 500SC-JP

MV POWER STATION 630SC-JP / 800SC-JP / 1000SC-JP / 1250SC-JP / 1600SC-JP / 2000SC-JP

日本の太陽光発電所向け Sunny Central CP-JP 搭載のターンキー式 システムソリューション

SMA MV Power Station は柔軟性に優れたターンキー式太陽光発電システムソリューションです。お望みの出力クラスの堅牢なパワーコンディショナSunny Central CP-JP 1台または2台に、環境配慮設計規格に準じる高効率変圧器を組み合わせて構成されます。
太陽光発電システムに「Q at Night」機能を導入したい場合は、Sunny Central CP-JPの搭載が最適です。本体は標準コンテナに収まる寸法に設計されているため、輸送費を抑えられます。また、短時間で設置して始動できるように、プラグアンドプレイ仕様を採用しています。コンポーネントはすべて型式試験済みなので、高い変換効率と収益を期待できます。

柔軟性

  • 設備容量クラス700 ~ 2,200 kVA
  • 22 ~ 33 kVの系統に対応
  • 多様なオプション


堅牢性

  • すべてのコンポーネントについて型式試験済み
  • 5年間保証
  • 過酷な環境にも耐える設計


操作性

  • プラグアンドプレイ仕様
  • 国際市場向けに最適化
  • 標準コンテナで輸送可
  • 物理的に保護したケーブルを使い、配線済み


費用効率

  • 簡単な設置とシステム構成
  • 高い可用性と長い寿命
  • 標準寸法により輸送費のコストダウン
言語