モンタルト・ディ・カストロ

2011 年初頭 ー ヨーロッパ最大級の太陽光発電所がイタリアに登場 建設地:モンタルト・ディ・カストロ 総出力:85 MWp この出力は、人口約 24,000 人の都市の 24 時間分の電力を賄うだけの規模に相当します。エネルギー源として使用しているのは太陽光のみです。モンタルト・ディ・カストロの太陽光発電所では、年間 78,000 トンの CO2 の排出量削減を実現しています。

多くのプロジェクト設計者が、この大型プロジェクトの計画と施工に携わりました。米国 SunPower 社の子会社である SunRay Renewable Energy もその一つです。同社は発電所の保守サービスと整備を主に担当しています。太陽光発電プラントの規模の巨大さにも、運営者は太陽光追尾システムを利用して、発電量をさらに増加させています。

出力

このプラントの開発は数段階に分けて行われました。2009 年 11 月に、20 MW の施設が竣工したことで、開発の第一段階が完了しました。そして、さらに数段階の開発がを経て2010 年に最終段階が完了しました。太陽光発電所の設置面積は 283 ヘクタールに及びます。ちなみにモナコ公国の面積は約 200 ヘクタールです。このプラントは、イタリア国内外の銀行のコンソーシアムから融資を受けています。

パートナーシップ

「モンタルト・ディ・カストロのメガソーラーは、2010 年末以来、85 MWの総出力を達成しています。つまり、欧州全体でも最大級の発電所です。この困難で複雑なプロジェクトを無事に完工させるためには、SMA のようなパートナーが必要でした。しかし、当社が頼りにしたのは SMA の迅速な納品だけではありません。製品の品質、効率、操業効率についても、以前から SMA には絶大な信頼を寄せていました。600 MWp 以上の設備総出力を誇る SunPower 社は、業界で最も成功した企業の一つです。ですから、当社は提携業者を選ぶにあたっても、業者がもつ経験とノウハウを非常に重視しています。優秀な業者との提携が、明日の世界を動かす原動力になると信じているからです」

SunPower EMEA 販売部長マリオ・リエッロ氏。

その他の関連性のあるテーマ

運用開始

  • 2010年末

公称電力

  • 85 MWp

モジュール

  • Sunpower 社製

パワーコンディショナ

  • SC 630HE x 124台

お問い合わせ

SMAジャパン株式会社
東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビル8階
〒105-0014

TEL : 0120 323 274 (Toll Free)
FAX : 03 3451 9432

info@SMA-Japan.com
www.SMA-Japan.com