バイエルン地方の町タウフキルヘン(フィルス)の布張り家具メーカー

自社生産のための持続可能な発電

バイエルン地方の町タウフキルヘン(フィルス)の布張り家具メーカー himolla は、わずか 20~30 年の間に零細企業からヨーロッパ有数の布張り家具メーカーに成長しました。技術的に新しい物を受け入れるのに積極的な経営陣と従業員は、新たな挑戦にも臆することはありません。たとえば、2013 年には自社の電力供給を賄う太陽光発電システムという新しい事業に取り組みました。

約 3,700 枚のモジュールと 46 台の Sunny Tripower パワーコンディショナを装備したこの太陽光発電システムは、より安価でクリーンな電力を同社の設備に供給しており、タウフキルヘンの住人の 90% がその電力を直接消費できます。この太陽光発電システムの電力生産の大半は、ちょうど工場のフル稼働時に行われます。そのため、この家具メーカーはこれまで電力会社から買っていた電力量を減らすことができ、高騰し続けるエネルギーコストの動向を心配する必要もほとんどなくなりました。

その他の関連性のあるテーマ

運用開始
2013 年 12 月


公称電力
946 kWp

モジュール
aleo 社製モジュール x 3,708 枚


Inverter
Sunny Tripower 12000TL x 1 台
Sunny Tripower 17000TL x 36 台
Sunny Tripower 20000 TLEE x 20 台

お問い合わせ

SMAジャパン株式会社
東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビル8階
〒105-0014

TEL : 03 3451 9532
FAX : 03 3451 9432

info@SMA-Japan.com
www.SMA-Japan.com