小規模オフグリッドシステム向けのコンパクトでパワフルなパワーコンディショナ

Sunny Island 2224

 


約 158 億人のエチオピア国民のほとんどは、辺境や山岳地帯に住んでいます。公共の電気が引かれていないことも、しばしばです。しかし、継続的な電力供給は医療ケアの充実に欠かせません。

100 の病棟における生活の質を向上するために、SMA のオフグリッドシステムによって未来に向けた大きな一歩が踏み出されました。それぞれ 1.5 kWp の容量をもつ太陽電池とメンテナンスフリーのバッテリーを搭載した小規模交流結合型太陽光発電システムにより、顕微鏡、遠心分離器、冷蔵庫、殺菌装置といった医療ステーションに欠かせない機器に電力を供給しています。約 20 名の医師や看護師が、これらの医療センターで患者の治療に従事しています。

このシステムは、エネルギー需要の拡大に応じて、容易に拡張可能です。また、バッテリーのおかげで、日中に消費されなかった太陽光電力を、夜間に重要な医療機器を稼動するための電力として使用できます。

Sunny Island 2224 は、低電力範囲向けのソーラーオフグリッドシステムに最適です。操作や設置が簡単で、現地の持続可能な発展を促すと同時に、地元の人々の自立をサポートします。

その他の関連性のあるテーマ

運用開始
2010 年


公称電力
1.5 kWp x 100


パワーコンディショナ
Sunny Island 2224
Sunny Boy 1700


企画設計と施工
ドイツ国際協力公社(GIZ)

お問い合わせ

SMAジャパン株式会社
東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビル8階
〒105-0014

TEL : 0120 323 274 (Toll Free)
FAX : 03 3451 9432

info@SMA-Japan.com
www.SMA-Japan.com