容易に施工可能なオフグリッドおよびハイブリッドシステム

Sunny Island 用の Multicluster Box

スコットランドのエッグ島は、16 km 離れた本土にある電力網にはまだ接続されていません。2008 年以来、約 100 人の住民は独自の独立型グリッドを稼動させています。以前はディーゼル燃料を使って発電していましたが、今ではほぼ 100% を再生可能なエネルギー源からの発電に切り替えることに成功しています。166 kW という再生可能エネルギー発電容量をもつ SMA オフグリッドシステムは、太陽光、風力、水力を利用した発電機構とバッテリーを一つに組み合わせたものです。これでも電力が不足する場合は、予備のディーゼル発電機 2 台が使われます。こうして、持続的かつ経済的な電力が常に確保されます。ディーゼルから切り替えてから、エネルギーコストが 60% 以上も削減されました。

SMA のマルチクラスタ技術により、再生可能エネルギー源を利用して、公共の電力系統と同じ品質をもつ、信頼性の高い電力がエッグ島の住民に供給されます。このシステムで、機器をリンクするのに中心的な役割を果たすのが Multicluster Box です。内蔵された交流分電盤により、発電機、太陽光発電プラント、風力タービンシステムの接続が非常に簡単に行えます。それぞれ 3 台の Sunny Island からなる 4 つのクラスタの優れたモジュール設計により、特にフェイルセーフを強化した独立型システムを実現しました。

その他の関連性のあるテーマ

所在地
アウター・ヘブリディーズ諸島、スコットランド

運用開始
2008 年


公称電力
ハイブリッド出力 110 kW、
風力発電 24 kW、
太陽光発電 32 kWp


パワーコンディショナ
Sunny Island 5048 x 12 台
Windy Boys 6000 x 4 台
Sunny Boys 3000 x 3 台


CO2 削減量
47%(年間 8.4 ~ 4.45 トン)


企画設計と施工
Scottish Hydro Contracting Ltd.、Wind and Sun

お問い合わせ

SMAジャパン株式会社
東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビル8階
〒105-0014

TEL : 03 3451 9532
FAX : 03 3451 9432

info@SMA-Japan.com
www.SMA-Japan.com