最大の信頼性を実現

SUNNY CENTRAL 500CP XT

パワーコンディショナとして Sunny Central 500CP XT を 14 台装備したコラビヤ太陽光発電システムは、ルーマニアでも有数の規模を誇ります。最先端の系統管理機能を備えた SMA Sunny Central パワーコンディショナは、この 7 MW プロジェクトに最良の選択と考えられました。

同システムには 28,602 枚の多結晶シリコンモジュールが設置され、また、系統連系のための 7 台の Transformer Compact Station が装備されています。さらに、Sunny String‑Monitor 98 台、Meteo Station 1 台、Communit 1 台により、太陽電池アレイのストリングを監視しています。

この太陽光発電システムは 1 年間で 900 万キロワット時以上の電力を生み出します。これは 3,000 世帯近くの年間電気需要に相当します。これにより、地球温暖化の原因である CO2 の排出量が毎年約 6,300 トン削減されます。

その他の関連性のあるテーマ

運用開始
2013 年 2 月


公称電力
7 MWp

モジュール
REC 社製モジュール x 28,602 枚

年間発電量
1,350 kWh/kWp


パワーコンディショナ
Sunny Central 500CP XT x 14 台
Transformer Compact Station x 7 台


CO2 削減量
6,300 t


企画設計と施工
Progetti International SPA(イタリア)

お問い合わせ

SMAジャパン株式会社
東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビル8階
〒105-0014

TEL : 0120 323 274 (Toll Free)
FAX : 03 3451 9432

info@SMA-Japan.com
www.SMA-Japan.com